This California Life

ジェネレーションXを代表する青春映画『リアリティ・バイツ』から20年…当時のインタビューで振り返る&もし、2014年版を作ったら?!

 

MTV世代と呼ばれる1974 – 1985年生まれの人たちにとって外せない青春映画といえば必ず名前のあがる『リアリティ・バイツ』原題からも想像できるように、厳しい現実に向き合わなくてはならない若者たちを描いた作品ですが、今年でなんと20年も経つんですよねー。

 

reality-bites-3

Sponsored Links

皆今では40代

私は当時小学生。もちろん公開時に見てはいないので、リアルタイムでこの映画を…というわけではないのですが、映画にハマった高校1年生の時にこの豪華キャストに惹かれて鑑賞したことは覚えています。

そのキャストというのが、今では皆40代のウィノナ・ライダー、イーサン・ホーク、ジェニーン・ガラファロー、スティーヴ・ザーンにこの作品で監督デビューもしたベン・スティラーだったわけで。

当時のインタビュー映像

Sponsored Links

ベン・スティラーより、コナン・オブライエンが今と変わらないのに笑えますがw

2014年版が作られるとしたら?

主演はこの3人でしょう!ジェシー・アイゼンバーグ、セリーナ・ゴメズ、そしてエズラ・ミラーw

reality-614-47229126
IF REALITY BITES WERE MADE TODAY

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top