This California Life

『About Alex』アラサーになった大学時代の友人たちが過ごしたワケありの週末

About Alex (2014) アメリカ

aboutalex

ストーリー

NYで作家をしているベンは大学卒業以来会っていなかったアレックスが自殺を図ったと連絡を受ける。幸いなことに一命を取り留めたが、一人にさせるわけにもいかず、大学時代から付き合っている彼女のシリも一緒に、アレックスの家へ向かうことに。そこには大学時代を一緒に過ごしたかつての仲間たち、アイザック、サラ、ジョシュも来ていて久々に皆で週末を過ごすことになるが…

感想

スマートフォン片手に暮らす現代は、FacebookやTwitterなどのSNSで何年も会っていない友人が今夜はどこのレストランに行ったかとか、誰と付き合ってるかとか簡単に情報を手に入れることができますよね。そんな友人たちのステータスアップデートを見ているだけで、何年、何十年もあっていない状況で本当の友達と言えるのでしょうか?

というのが、この映画のテーマです。

大学時代を過ごしたといえ、今ではそれぞれ別の人生を歩んでいて、成功した人、そうじゃない人っているわけで。過去の恋愛を引きずってたりとか。20代後半なので、結婚について考えだしたりしているのも当たり前なのに、そういった世間についていけずに学生の時と変わらない人もいて。

リメイクといっても過言ではないほど、83年の作品『再会の時』にそっくりらしいです。そちらでも自殺したのはアレックスという名の青年でしたので。私はこちらを見ていないので比べることは出来ないのですが、見た人からすると、『再会の時の現代版と言ってもいいけど、比べると面白さが足りない』そうですが、私はそんなこと知らないので楽しめました。基本的にこういう青春は終わっちゃって、でもまだ大人になりきれないんだよね、みたいな人たちの作品好きなので。ポスターもね、すごく好みです。

ちなみに監督は『ブラッド・ダイヤモンド』や『ラブ&ドラッグ』の監督のエドワード・ズウィックの息子のジェシー・ズウィックです。出演者は海外ドラマ好きにはお馴染みのキャストですね。New Girlのマックス・グリーンフィールドに、Lostのマギー・グレイス、Parks and Recreationのオーブリー・プラザ、そして映画でもよく見るジェイソン・リッター

 

ジェイソン・リッター
マギー・グレース
オーブリー・プラザ
マックス・グリーンフィールド
マックス・ミンゲラ
監督:ジェシー・ズウィック

アメリカ 2014年
ドラマ
★★★★☆

IMDbでの評価:6.1

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top