This California Life

フェリシティ・ジョーンズ主演『あなたとのキスまでの距離 Breathe In』は【今日、キミに会えたら】のドレイク・ドレマス監督と再びタッグを組んだ作品

Breath In (2013)

breathinposter

Sponsored Links

ストーリー

ニューヨーク郊外に住む音楽教師をしているキースは、奥さんと高校生の娘の3人暮らし。イギリスから交換留学でやってきた娘と同じ歳のソフィアをホームステイのホストとして迎えていた。幸せそうに見える家族だが、自分の夢を応援されているとは感じれないキースは結婚生活に不満を抱えていた。自分の受け持つ音楽の授業でピアノの才能を見せつけられたソフィアにだんだんと惹かれていってしまいます…一方、娘と仲良くしていると思っていたソフィアですが、娘と関係の会った男からデートに誘われたりと、幸せそうに見えた一家をソフィアがめちゃくちゃにしていってしまいます。

感想

【今日、キミに会えたら】の監督ドレイク・ドレマスと再びタッグを組んだフェリシティ・ジョーンズの2013年の作品です。サンダンス映画祭でなかなかの高評価ということで楽しみにしていました。

Sponsored Links

うーん、なんだか後味が悪い作品でしたわ。ホームステイ先の父親とあれこれしちゃって、家族を引っ掻き回すイギリスからきた不思議な雰囲気を醸し出す若い綺麗な女の子という役ではフェリシティ・ジョーンズの魅力をたっぷり楽しめたんですが、この家族側の立場だったらマジとんでもないですよね。なんなのこの小娘は!って感じで… 笑

彼女がなぜキースに惹かれていったかというのもいまいちよくわからないままで、幸せな家庭が不幸のどん底へ!みたいな書き方にあまり納得できる要素もなく、消化不良なまま進んでいってしまったのが残念でした。

 

ガイ・ピアース
フェリシティ・ジョーンズ
エイミー・ライアン
監督:ドレイク・ドレマス

 

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top