This California Life

コーチェラだけじゃないよ!インディー・ロック好きはチェックしておきたいカリフォルニア州の音楽フェス7つ!

カリフォルニアのロックフェスといえばコーチェラ

ってくらい、大きなフェスとして有名!毎年チケットはすぐに売り切れ、そのファッションやセレブも多く訪れることで今では大きな春のイベントとして知られるようになりました。びっくりなことに去年からWeek1とWeek2があり、(ほぼ)同じバンドが2週に渡ってプレイをします!すごいですよねー。今日も2週目が開催中真っ只中!!

13931677693_34d7057e88_z

Photo Credit: Carl Nenzén Lovén | Flickr

私がロサンゼルスに住んでいた時は貧乏学生だったこともあり、結局行けず…その分ハリウッドで行われるライブにはよく行っていましたけどね。日本と比べるとチケットは半額ほどだし、オープニングアクトに来るこれから売れそうなバンドを発掘するのも楽しかったし、何より当時はイギリスのバンドばかりを聴いていたんですが、アメリカでイギリスのバンドってかなりのマイナー扱いなので日本の洋楽好きの間では有名なバンドでも(もちろん本国UKではすごい人気なのに)、アメリカでは小さな箱でやることが多く、かなり楽しかったですねー。TravisKaiser Chiefs, Aqualungなんかを1000人規模くらいのところで見れたのはいい思い出です。

まぁそんな感じで、今ではありがたいことにLive Streamingをやってくれるので日本から見れるのが嬉しいですね。嬉しいけど、毎年泣きそうになりながら見ていますが…だって暖かそうでバンドも最高なラインナップでみんな超楽しそうなんだもん。いつになったら行くことが出来るのか。

で、今回は広いカリフォルニアにはコーチェラ以外にも最高なフェスティバルがたくさーんあるよ!っていうのを皆様にご紹介!

Lightning in a Bottle

Lightning-in-a-Bottle-2014-Full-Lineup
San Antonio Recreation Area、ブラッドレイ May 22 – 26

カリフォルニア州のちょうど真ん中くらいになるかな、サンルイスオビスポから少し北にいった何もないところで行われます。

Photo Credit: Lighting in a Bottle Official 

BottleRock

bottlerocknapa2014
ナパ・バレー May 31 – June 1

サンフランシスコのすぐ北、ワインで有名なナパ・バレーで行われる3日間のフェスティバル。親世代でもいけそうなバンドから、Hiphopやら、Alternativeまですごく幅の広いアーティストが出演しますねー。ナパだけあって、食べ物やワイン、ビールなんかも良い物が出てくるそうなので一度は行ってみたい!

Photo Credit: Bottle Rock Napa

Outside Lands Music and Arts Festival

outside-lands-2014
サンフランシスコ、ゴールデン・ゲート・パーク August 8 – 10

あの有名なゴールデンゲートブリッジのそばにある公園で開かれるフェスティバルです。サンフランシスコにはたくさん公園がありますが、ここは私のお気に入りの1つです。かなりインディー・ロック寄りなラインナップでたまらないね!フジロック出演キャンセルになったカニエ・ウェストもいるし。個人的にはこの場所で見れるLocal Nativesなんて涙が出まくるのではないかと思っています。

Sponsored Links

Photo Credit: Outside Lands Official

FYF Fest Music Festival

FYF-Fest-2013-Lineup-Poster

※2013年のポスターです。

Los Angeles State Historic Park、ロサンゼルス、August 23 -24

ロサンゼルスで行われる唯一野外の大きなフェスですね。コーチェラはロサンゼルスから車で3時間くらいかかるし、他の大きな野外フェスは北カリフォルニアに集中してますからね。2014年はまだ日付しか発表がないのでラインナップはわからないですが、期待できると思います。

Photo Credit : FYF Fest Official

First City Festival

First City Festival

モントレー August 24 – 25

こちらもラインナップはまだ発表なしなので、公式サイトのトップページの写真になります。サンフランシスコから南へ1時間半ほどいった海岸沿いの町、モントレーで開かれます。モントレーベイ水族館なんかが有名ですね。2013年はMGMT, Passion Pit, Modest Mouse, Beach Houseなどがプレイしたのでかなり私の好きなタイプのバンドが多かったラインナップでした。今年はどうでしょうねー。

Photo Credit: First City Festival

Treasure Island Music Festival

TIMF2014
サンフランシスコ、トレジャーアイランド October 18 – 19

今年のLine Upはまだ発表されていませんが2013年のヘッドライナーはAtoms For PeaceBeckでした。一日にプレイするバンドも12-13組とそんなに多くないですがインディーズバンドが多いのが特徴ですね。

Photo Credit: Treasure Island Music Festival Official

treasureislandfes14

 

KROQ Almost Acoustic Christmas

ロサンゼルス 毎年12月のはじめの2日間

名前の通りクリスマス前にロサンゼルスのShrine Auditoriumで行われます。今年で25回目になりますが、私はMuse(上のyoutubeはその時の映像)やThe Killers, The Shins, Modest Mouseなどが出た2007年に行きました。そのときは今はなくなってしまったユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにあるギターで有名なGibsonのギブソン・アンフィシアターで行われていました。(2013年にハリー・ポッターのアトラクションを作るために閉鎖されています)フェスというよりは、1つの会場でバンドが立て続けにプレイしていくスタイルなのでちょっと違う気もしますが。KROQとは、ロサンゼルスの有名なラジオ局なので会場の外で生でラジオを放送していたのもおもしろかったです。大物バンドがたくさん来るし、なんせ会場が6000人規模なので、チケット取るのはすごく大変でした。

と、個人的にお薦めなカリフォルニアの音楽フェスでしたー。コーチェラじゃなければ総合的に見て一番行きたいのはやっぱりOutside Landsですねー。ちなみに今年のチケットは既にSold Outです・・・

 

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top