This California Life

『マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記』シーズン2開始!

無事にシーズン2開始しましたー。

the-carrie-diaries-season-2

SATCのキャリーの高校時代のお話。日本でも今年の春から放送するんですよね!

シーズン1の終わりは?

ウォルトがゲイだと知ってショックを受けたマギーとキスをしてしまったセバスチャン・・・大親友だったキャリーとの仲は終わってしまい、地元にいることに耐え切れないキャリーは夏をNYで過ごすことに。そして、ウォルトも一緒についてきて・・・というところで終了していました。

シーズン2の始まり方

失恋したキャリーは仕事にパーティーにNYのシティライフを楽しんでいるんだけど、そんなときドナがセバスチャンを連れてNYへやってきちゃいました。ゲストリストに載せられているはずのクラブへ一人で行くも、名前がないうえに確認しようとしたら大事な母親の形見のバッグを盗まれてしまってパニック。

Sponsored Links

そこで、ウォルトとドナ、セバスチャンが向かったバーへと移動するも、3人はもうすでに他の場所に移動していて見つけれらず。しかし、そこでドナのいとこのサマンサとついに出会うことに!!!お金もカギもないキャリーに同情し、付いてきてくれるサマンサ。結局無事に家に戻るんだけど、次の日。困った事があったらきてね、と伝えていたサマンサが仕事をやめてほんとにキャリーのところに来てしまい、しまいにはしばらく泊めてねと・・・。

the_carrie_diaries_win_some_lose_some

こんな感じで最初の一話が終了。

これからに期待!

私は恥ずかしながらSATCは一話しか見たことないので、サマンサとの出会いがどれほど重要かわかんないんだけど、彼女結構年上なんですかね?どう見ても親子なんですが。

相変わらず音楽が素晴らしく、でたよ。定番のDead or Aliveって感じでした。

これからキャリーとセバスチャンがよりを戻すのか、それともあたらしい大人な男とNYで知り合っちゃうのか・・楽しみですー。

 

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top