This California Life

オーストラリア映画:『Danny Deckchair』風船付きの椅子で本当に空を飛んじゃった男の話

Danny Deckchair (2004)

DannyDeckchair

ストーリー

シドニーのセメント工場で働くダニーは人が驚くようなことをするのが好きでセメントの池の中に潜ってみたりする変わった男だ。一緒に暮らしている恋人トゥルーディと休暇でキャンプに行く予定だったが彼女の仕事のせいで中止になってしまう。その代わりにと友人を呼んで始めたBBQでデッキチェアに風船を付けて飛べるかどうか試してるうちに本当に空へと舞い上がってしまう。風に飛ばされて付いたのは小さな田舎町クラレンスだった。そこである女性と出会い恋に落ちるダニーだったが…

感想

本当に椅子に風船縛り付けて飛んじゃった男の人の話をもとに映画化したみたいです。ちょっとカールじいさんの空飛ぶ家っぽいね。まぁこちらは 2004年の作品ですが。椅子で空飛ぶなんておもしろそうだけど危険すぎて恐ろしい。

たどり着いた先で現在の恋人とは違う魅力を感じる女性に会い恋に落ちる。2人の出会い方とか、小さな田舎町でのダニーの扱われ方なんかがおとぎ話のようにかわいいの。シドニーにいる恋人トゥルーディは一躍「椅子で空を飛んで行方不明中のダニーの帰りを待つかわいそうな恋人」として有名になっちゃうんだけど元々目立ちたがり屋でミーハーな彼女はその立場を利用しイケメン(そんなかっこよくなかったけど笑)リポーターと親密になっちゃう。「ダニーどこにいるの~早く帰ってきて~」なーんて思ってもいないこと言いまくって性格悪い。

Sponsored Links

リス・エヴァンスはノッティングヒルの恋人の変人のイメージが未だに強すぎて普通の役をやられると変な感じがします(笑)

リス・エヴァンス
ミランダ・オットー
ジャスティン・クラーク
監督: Jeff Balsmeyer

オーストラリア 2004年
★★★☆☆
ドラマ

IMDbでの評価 6.7/10

Photo Credit: Lions Gate

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 



ネイティブ講師が教えるオンライン英会話ならECC

よかったらソーシャルメディアでのシェアをお願いします!

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top