This California Life

エヴァ・ロンゴリアがプロデュースの新ドラマ『Devious Maids(デビアスなメイドたち)』

監督はデスパレートな妻たちのマーク・チェリーに、プロデューサーにエヴァ・ロンゴリアを迎えたスキャンダラスな新ドラマ『Devious Maids(デビアスなメイドたち)』がスタートしました。

devious-maids-s1

Sponsored Links

ビバリーヒルズの豪邸で働くメイドの話なんですが、幕開けは中年夫婦のもとで働くメイドが殺されることから始まります。犯人は彼女と交際していた若い男性ということで、事件はすぐに解決したかと思われますが、とんでもない秘密が隠されていました。

シーズン1の予告編はこちらです

このシリーズでフォーカスされるのが、ビバリーヒルズに住む大金持ちとは対照的な位置にいる、ラテン系のメイドたちになります。

Sponsored Links

メキシコに幼い子供を置いてテレビ俳優夫妻のもとで働くRosieCarmenはPOPスターの豪邸でメイドとして暮らしながら歌手としての夢を叶えようとしている。Zoilaはティーンの娘と一緒に大金持ちのシングルマザーの家でメイドとして働いている。殺人が起きたばかりのビバリーヒルズにメイドとしての仕事を探しにきたMarisolはなぜか他のメイドと違って英語の訛りもなく教育も受けている様子。そのMarisolが若い子と再婚したばかりの金持ちの家で仕事をすることになるが、彼女が本当にこの世界に入った理由は実は…というのがシーズン1になります。

展開のもっていきかたといい、デスパレードな妻たちを思わせる感じでかなり私はハマりそうな予感です。

関連記事:エヴァ・ロンゴリアによる『Devious Maids』シーズン2終了

<br>

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top