This California Life

リップシンク(口パク)対決で熱唱するセレブたち:エマ・ストーン、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットにポール・ラッド

口パクなのに気合入れすぎ

アメリカで平日の深夜に放送されているジミー・ファロンによる『Tonight Show』で行われているセレブたちによる口パク(リップシンク)バトルを何十回も見ては笑っている私… ついに今週はアメージング・スパイダーマン2の公開を控えたエマ・ストーンまでもが参加しちゃっていました。何の曲を相手が選ぶかは知らせないというのがルールです。

英語がわからなくても、見るだけで楽しめるのでどうぞ!!

第一回:スティーヴン・マーチャントとジョゼフ・ゴードン=レヴィット

この2mあるでかい人が、イギリスでは有名なコメディアンのスティーヴン・マーチャントですが、彼がエミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー(この二人は私のお気に入りの夫婦でもあります)と考えたゲームだそうでして。でかいのにこの真顔(むしろ怒ってる顔にしか見えないけど)で踊りながら歌ってる姿が笑える。そして、この選曲という… ジョゼフは何やってもこの目が細くなるところがかわいいですね。

 

第二回:ポール・ラッド

しつこいですが(たぶん毎回言う)、私はポール・ラッドが大好きです。ユダヤ人にはイケメンが多いという記事でも書いたように、こういう顔好きなんです。典型的な美形じゃないですけどね。ってまぁこのへんまでにしておいて。Killer Queenかと思ったら、Don’t Stop Me Nowだったというw言い間違いもかわいいと思ったらこの腰の動きとは!!この曲は口パクにぴったりですね。みんなで大合唱的な。

第三回:エマ・ストーン

これは… 放送していいの?ってくらい白熱バトルな2曲目。今までで一番とジミー・ファロンに言わせてくらいエマ・ストーンは強烈でした。

さて、第四回は誰が出てくるのか楽しみですねー。普段コメディとかやらない人に出てほしいな。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

マンツーマンレッスンが破格!!

Sponsored Links

オンラインレッスンのレアジョブ英会話

よかったらソーシャルメディアでのシェアをお願いします!

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top