This California Life

ジェイ・バルチェル主演の日本未公開映画『I’m Reed Fish』

I’m Reed Fish (2007)

imreedfishposter

ストーリー

小さな町のローカルDJをしているReed Fish。同じく名物DJだった両親はすでに他界しておりお金はあるけどやりたいことも特になく、結婚を控えている婚約者Kateともケンカが耐えない。突然、地元へ帰ってきた高校時代の彼女Jillと久々に一緒に時間を過ごしているうちにお互い惹かれてしまいキスをしてしまう・・・

感想

「ある日モテ期がやってきた」での主演、そして「魔法使いの弟子」「ヒックとドラゴン」のジェイ・バルチェルが2007年に主演したインデペンデント作品。最近はコメディ俳優としてのほうが知られているし、なによりヒックの声ってことで人気ですねー。共演はアレクシス・ブレデルにシシー・スペイスクの娘スカイラー・フィスク、海外ドラマ「ロズウェル」最近では「ガールズ」で見事カムバックを果たしたシリ・アップルビーってかなり豪華だったのね。

Sponsored Links

ストーリーとしてはありがち。結婚控えてるのにあんまりうまくいってない婚約者と突然現れた前の彼女との間で揺れる男・・・気持ちはよーくわかります。だって元カノのジルすっごい魅力的なんだものー。同姓から見ても好感持てるさっぱり系の女の子。好きです。歌もうまいし。田舎町で起きてる田舎もののロマンスなんですが(笑)、実はおもしろいつくりになってて見せられているストーリー自体はReedが監督主演した映画というオチ。それを実際のKateやらJillやらがプレミア上映で見ていて・・・さて実際のReedたちは結局どうするの?っていう流れが最後にあってこれには意外だったのでびっくりー。なんかしゃれたことやっちゃって、という感じだったけどこういうのもたまにはいいかもしれません。

ジェイ・バルチェル
アレクシス・ブレデル
監督:ザッカリー・アドラー

アメリカ 2007年
★★★☆☆
コメディ

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top