This California Life

おかえり、アメリカ・フェレーラ!新作海外ドラマ『Superstore』で帰ってきたよ!

2006年から放送され大ヒットシリーズとなった『アグリィ・ベティ』の主演女優アメリカ・フェレーラがついにTVに戻ってきましたよー!『旅するジーンズ』シリーズや声優としての活躍はありましたが、そこまで目立って活動していた印象はなかったので、これは嬉しいです。その新海外ドラマというのが、こちらの『Superstore』

名前の通り、ウォルマートやターゲットのような架空の巨大big-boxストア”Cloud9″ を舞台に、そこで働くちょっと、どころではなくかなり変わり者の従業員を描いたコメディです。クリエーターのジャスティン・スピッツァはアメリカ版『The Office』の脚本も書いている人です。
superstore

Sponsored Links

あらすじ

巨大ストアのCloud9に新入りとして入ることになったジョナ。勤務初日から、25%割引に設定するところ、高額な家電商品をすべて25セントにしてしまったりと、散々。10年勤務するスーパーバイザーのエイミーのことが気になるが、最悪の印象を残してしまう。「毎日毎日同じことの繰り返し」というエイミーのためにちょっとしたサプライズを仕掛けいい感じで一日を終わるが、実はエイミーは結婚をしていて…というのがパイロット版のお話。

ジョナを演じるベン・フェルドマンがですね、実はすごくタイプなので彼が出てるのなら見ないわけにいかないって感じだったわけです。なんせ、去年これはかわいい!と期待していた『A to Z』がキャンセルになって残念だなぁ思っていたのでちょうど良かったー!

『The Office』の脚本家ということで、結構期待値が高かったんですが、ちょっとこれは様子見かなぁといったところ、Rotten Tomatoの評価も59%とあまり良くはないのでね。後半おもしろくなって、日本でも放送開始すればいいのですが。

それよりなにより、私も大好きな『ジェーン・ザ・ヴァージン』をはじめ、『デビアスなメイドたち』、2015年12月から開始したばかりのエヴァ・ロンゴリアの新シリーズ『Telenovela』と、ラテン系女優の活躍が目立ってきましたのは喜ばしいことです!

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top