This California Life

予告編『Tangerine』iPhone5で全編撮影されたLGBTインディーズ映画

ハリウッドこと別名”派手な安っぽい町”を舞台にした作品

ショーン・ベイカー監督によるハリウッドを舞台にした新作映画がこれまた私のタイプだったので予告編をご紹介。SXSWで上映されていましたね。とりあえず、まずは説明なしで予告編をどうぞ。

まずは出てくる女性たち、トランスジェンダーです。ハリウッドで売春婦をしている彼女たちのクリスマスイブを追います。Sin-Dee-Rella (発音してみるとわかりますが、シンデレラ)の客引きをしているボーイフレンドがシスジェンダー(要はストレートの人たち。非トランスジェンダーを表す言葉がなく作られた物)の女と浮気をしていることを知り突き止めようと探し周るといったストーリーです。

Sponsored Links

この作品驚くことに全編iPhone5のカメラで撮影されました。このチープな感じがまさにハリウッドことTinseltown (ハリウッドの別名。意味は派手な安っぽい町)を表現していますね。LA大好きな人間としてはたまりません。

また、監督のショーン・ベイカーといえば、若い女性と老人の友情を描いた2013年の『Starlet』を見たいなーとずっと思っていたのにまだ見れてないという。写真からして好きですから。

プロデユーサーにこれまた私の好きなデュプラス兄弟の名が!!通りで気になるわけだわ!

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top