This California Life

Netflixの新シリーズ『アンブレイカブル・キミー・シュミット』 カルト宗教からNYへ!

Netflix新シリーズティナ・フェイ制作のコメディ

kimmyschmidt

Sponsored Links

世界は滅亡したと信じ込まされ地下室にカルト宗教の一員として閉じ込められていたキミーは15年ぶりに発見され、全米で一大ニュースに。一緒に発見されたほかの3人とは別々の人生を歩むと決めたキミーは頼る人もいないままNYCに残ることに。29歳で学歴も職歴もない彼女だったが、ラッキーなことに大金持ちの子守としての仕事をゲットし、なんとか自分の人生を取り戻そうと必死に奮闘する…

世間知らずがNYで大奮闘

15年間も狭い地下室でカルトを信じていたキミーが人生を取り戻すといったストーリーなのですが、宗教がどうとかということにはそこまでフォーカスされず、その当時のことは、フラッシュバック形式でちょこちょこと語られるのみ。なので、コメディ色が強く、気軽に見れるシリーズになっています。

なんせ15年も普通の生活から隔離されていたので、自動で出てくる手洗い用の水とか、地下鉄に乗ることすらはじめて。イケてると思って口から出てくる言葉も既に死語となっているので、周りからは変人だと思われてしまいますが、仕事をクビになりたくないので周りにはカルト宗教でニュースになった女性だとは言えずにいます。

Sponsored Links

世間の流行りなども、もちろんわからないのでマイケル・ジャクソンやホイットニー・ヒューストンが亡くなっていることも知らず。クラブでAre you into molly? (mollyとはスラングでエクスタシーのこと)と聞かれれば、おもちゃの人形のことだと思って答えるし。Selfiなんて言葉はもちろん知らず。

メインキャラクターはこの3人

kimmys

アメリカ版のThe Officeのエリン役で知られるエリー・ケンパー。どこか世間知らずというか不思議ちゃんキャラが似合うんですよね。バックグラウンドもわからないまま彼女を子守として雇ってくれる大金持ちのジャクリンは30 Rockのジェーン・クラコウスキー。

kimmys2

そして、陰の主役ともいえるゲイのルームメイトを演じるのがティトゥス・バージェスなのですが、彼のキャラが最高でして。ブロードウェイデビューを目指して田舎からNYへやってきたのだが、未だに芽が出ないという設定。キミ―に負けないくらいのある意味不思議ちゃんで、言うこと全てがとりあえずおもしろいという最高なキャラクターです。

シーズン1は13話で全てNetflixで配信中。ジョン・ハムといった豪華スターのゲスト出演もありで、評価もすごく高いです!シーズン2が制作されることも既に決定済み。

日本でも今年の秋にNetflix上陸しますが、もちろん見れることを期待しています!

 

 

Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ご無沙汰してます。

    ひさしぶりに覗いてみたら、全く同じ日に同じネタで投稿していたのでビックリしました(笑)。でも、やっぱ、これ、気になりますよね。

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top