This California Life

WOWOWが熱い!日本劇場未公開映画なら『ウィークリー洋画劇場ジャパンプレミア』

インディーズ洋画作品は日本での劇場公開はもちろん、もしかしたら一生DVDすら発売しない可能性もあり、せっかく面白そうな作品を見つけても字幕付きで見れるまでに数年待たなくてはいけないこともありますよね。個人的にもハリウッド大作よりも、インディーズ映画を好む人間なので、劇場未公開作品が日本に入ってくる前になんとか色んな人に知ってもらおうと、このブログでもDVDスルー作品を特集したり、日本未公開映画のレビューをUPしたりと一応頑張ってはいるつもり… です。

たとえば、今年の4月に放送予定なのが…

ジェームズ・フランコ原作+ジア・コッポラ監督作品の『Palo Alto(パロアルトストーリー)』

以前、ジェームス・フランコの小説【Palo Alto】が原作の青春映画予告編公開という記事で既にご紹介済みでしたが、まさかこんなに早く日本で見れることになるとは!主演のエマ・ロバーツは、ジュリア・ロバーツの姪ですし、監督のジア・コッポラはソフィア・コッポラの姪というわけで、姪が揃いましたね。

公式ツイッターはこちらになります。


 

ママ恋のテッドことジョシュ・ラドナーが監督&主演の『恋するふたりの文学講座』

オルセン姉妹の妹、エリザベス・オルセン演じる大学生と、その大学を卒業している30代の男性を監督も務めたジョシュ・ラドナーが演じます!ちなみに、原題は『Liberal Arts』(一般教養科目)でしたが、邦題が決定してうれしかったのでツイートしたらジョシュ・ラドナーがそのツイートをお気に入りにしてくれました♡

image

Sponsored Links

ネット配信サービスのHuliなどのほうに最近は注目が集まってしまっていますが、昔からあるサービスだけあってやっぱりWowowすごいですね。DVD発売より先にWowowで放送される映画があることを知りませんでした!もっと活用しなければ。

Wowowへのお申し込みはこちらからどうぞ ⇒ WOWOW_新規申込



Sponsored Links

アーカイブ

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top